ふじさわプラス・テン

12月5日、辻堂地区の歩楽吹倶楽部さんに1年後フォローアップに伺いました

2016年12月15日

12月5日、辻堂地区の歩楽吹俱楽部さんに1年後健康チェック後のフォローアップに伺いました。

はじめに、全員でプラス・テン体操を行いました。

歩楽吹倶楽部の皆さんは、1年間プラス・テン体操を続けてくださっただけでなく、ご自宅でも毎日行っている方もたくさんいらっしゃいます。

その後、この1年間での皆さんの体力や認知機能などの変化について、結果の説明をしました。また、活動量計による身体活動量測定の結果について、おひとりおひとりにレポートをお渡しして、歩数や消費カロリーを皆様にご説明しました。

1年間で改善した項目もみられ、皆さんうれしそうでした。

これで1年間の研究は終了しますが、今後も皆さんはスポーツ吹矢やプラス・テン体操など身体を動かす習慣を続けてくださるとのこと。研究でも使用したiPadをグループにお貸しして、活動の様子を写真や動画に撮影していただくことにしました。

最後はお楽しみのティータイム。身体を動かす習慣を続けるための秘訣について意見交換をしながら、おいしいお茶とお菓子をいただきました。

歩楽吹倶楽部の皆さん、ごちそうさまでした!これからもお元気でお過ごしくださいね。