ふじさわプラス・テン

10月16日、辻堂地区の歩楽吹倶楽部さんに2年後健康チェックに伺いました。

2017年11月6日

10月16日、辻堂地区の歩楽吹倶楽部さんに2年後健康チェックに伺いました。 まずは皆さんのご要望でプラス・テン体操を行いました。体力測定に備え、しっかり全身をほぐしていきましょう。皆さんの真剣な表情がいいですね。

(写真1:ストレッチの様子)

こちらはスタッフです。
しっかり体を伸ばしていて、笑顔が見られます。

(写真2:ストレッチの様子)

最初は片脚立ちです。皆さん表情に余裕が見られ印象的でした。しっかりと周囲の人と間隔を取り、一定の方向を見つめることで好記録が生まれていました。

(写真3:片脚立ちの様子)

イス立ち上がりは一転し、躍動感溢れる一枚が撮れました。
椅子を押さえるスタッフの手にも力が入ります。

(写真4:30秒イス立ち上がりの様子)

途中、「肩甲骨を広げるにはどうしたらいいか」というセラバンドに関するご質問も頂きました。肩甲骨のストレッチは、全8拍で行います。まずは1,2,3で広げて、4でそのまま止めた後、5,6,7,8で戻します。これを10回程繰り返すと効果的です。

(写真5:セラバンドによる肩甲骨を広げるストレッチ)

皆さんとても意欲的で、今回も楽しく体を動かすことができました。
次回は2年後フォローアップでお会いしましょう。
ありがとうございました。

(写真6:集合写真)