「オンライン ラジオ体操」の実施-慶應義塾大学、港北区の連携事業-

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科と港北区は、スポーツに関する取組やデータの活用検討等に関する連携協定に基づき、昨年度に引き続き「オンラインラジオ体操」を実施する。

地域の方をゲストに招き、ICTを活用した地域交流・活性化につなげるとともに、子どもたちをはじめとした区民の皆様に運動機会を提供する。

プレスリリース全文はこちらから:https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/files/2021/7/12/210712-1.pdf